危険性について

クレジットカード現金化が発覚しないためにはどうすればいいの?

投稿日:

クレジットカード現金化という行為がもし、カード会社に発覚したらどうなるのでしょうか。違法行為として逮捕されたりするのでしょうか。また、発覚しないためにはどういう手段があるのでしょうか。これらの点について、これから説明していきます。

クレジットカード現金化はどうやって発覚するの?

クレジットカード現金化という行為は直ちに違法となるわけではありませんが、クレジットカード会社の規約には反しています。そのため、発覚するとカードの利用を差し止められる可能性があります。では、なぜクレジットカード現金化はカード会社に発覚してしまうのでしょうか。その理由としては、カード会社は換金性の高い商品の購入についてはある程度チェックしています。そして、あまりにも頻繁に価格が高額で買い取りショップに持ち込めば換金できるようなものを購入している場合、現金化を行っていると判断される可能性があります。ですから、現金化を行う際はカード会社に発覚しないように、慎重に行う必要性があります。

クレジットカード現金化で発覚しない方法とは?

では、クレジットカード現金化を行いながらカード会社に発覚されないためには、どうすればいいのでしょうか。誰でもできる簡単な方法としては、一気に限度額いっぱい現金化するといった、目につきやすい方法は極力取らないことです。なるべく小出しに時間をかけて現金化するようにすれば、カード会社は薄々わかっていても現金化している確証がないので、強硬な手段を取りにくくなります。また、優良なクレジットカード現金化業者を利用するのも一つの手段です。こういった業者はプロなので、現金化する際に発覚しにくい手段を講じているところも少なからずあります。しかし、業者によってサービスにはばらつきがあるので、優良な業者をしっかりリサーチして探し当てることが大切なことです。

クレジットカード現金化が発覚しない為に

クレジットカード現金化という行為は違法ではありませんが、カード会社の規約に反しています。その為、発覚するとカードの利用を止められるリスクがあります。ですから、現金化する際は目に付きやすい行為を避け、プロの優良な現金化業者を利用するといった対策をとる必要があります。

-危険性について

Copyright© やみつきになるクレジットカード現金化 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.